8月のお役立ち情報を届けます!

8月のお役立ち情報

スポンサーリンク

8月の年中行事・イベント

 

  • 8月15日頃 - 旧盆
  • 8月1日 - 教祖祭PL花火芸術(大阪府富田林市)
  • 8月2日から7日 - 青森ねぶた祭り
  • 8月3日から6日 - 竿燈まつり(秋田市)
  • 8月6日から8月8日 - 仙台七夕
  • 8月6日 - 広島原爆の日(日本)
  • 8月9日 - 長崎原爆の日(日本)
  • 8月9日から12日 - よさこい祭り(高知市)
  • 8月11日 - 山の日(日本)
  • 8月12日から8月15日 - 阿波踊り(徳島市)
  • 8月13日から8月16日 - 郡上おどり(郡上市)
  • 8月15日 - 終戦の日(日本)
  • 8月第1土曜日・日曜日 - 狭山入間川七夕まつり(日本)
  • 8月第1土曜日・日曜日 - おかやま桃太郎まつり・うらじゃ演舞(岡山市)
  • 8月第4土曜日 - 全国花火競技大会・大曲の花火(秋田県大仙市大曲)
  • 8月第1土曜日 - 花火大会 全国約50ヶ所で開催。
  • 8月末 - にっぽんど真ん中祭り(名古屋市、春日井市、安城市)
  • 8月中旬から下旬 - JAPAN TENT(石川県金沢市)

 

花火大会

日本全国の花火大会の日程などの情報については、ウォーカープラス、ジョルダン、クラブツーリズム、じゃらんなどが提供しています。花火大会は、天候などの諸状況により順延や中止になる場合がありますので、当日まで公式サイト等で最新情報を確認することは必須です。

 

ウォーカープラスの情報がカレンダーやエリア、ランキングなどから絞り込むことができるため網羅性に優れたデータを提供しています。各花火大会の詳細として、日時、打ち上げ数、打ち上げ時間、前年の人出、雨天の対応、打ち上げ場所、問い合わせ先、公式HP、有料席有無などを確認することができます。天候などによる開催状況も随時アップデートしています。

 

お盆のお休みの時期

8月13日が迎え火、8月16日が送り火なので、この間の4日間のことを一般的にお盆と呼びます。企業によって休みの時期は変わってくるかとは思いますが、2018年は13日の前の11日と12日が土日になりますので、11日から16日の6日間がお盆休みとなる場合が多いです。そして17日の金曜日に有休などの休みを入れれば次の土日を加えて9連休にすることも可能です。

 

銀行や行政機関、郵便局などは決まったお盆休みは定められていないので、カレンダー通りに通常の土日に休みということになります。そして一般的な企業では上記のように6連休、そして一部の手厚い企業は11日〜19日までの9連休となります。逆にサービス・販売業などはこの時期は忙しいため休みが取れなくなることが多いです。

 

8月に植え付ける野菜

主に以下のようなものがあります:

 

  • カリフラワー 植え付けは8月中旬から
  • キャベツ 植え付けは8月中旬から
  • コマツナ 8月に植え付け出来ます
  • フダンソウ 8月に種まきと植えつける葉野菜
  • ミズナ 植え付け最適期は8月
  • 芽キャベツ 植え付けは8月中旬から
  • ジャガイモ 植え付けは8月末〜9月初旬のわずかな期間
  • ニンジン 植え付けは8月まで

 

8月の休日・祝日など

  • 8月11日: 山の日

8月の詳しいカレンダーは、日めくりカレンダー.comなどのサイトで確認できます。

 

8月(葉月)の時候の挨拶

残暑、晩夏、残夏、処暑、暮夏、暁夏、残炎、早涼、新涼、秋暑、納涼、初秋、立秋

 

これらを使用する場合は、「〜の候」「〜のみぎり」「〜の折」のいずれかを繋げる。

 

親しい人向けには以下のような表現を使用する:

  • 厳しい暑さが続いておりますが
  • 堪え難い暑さが続きますが
  • 残暑がひときわ身に染む毎日ですが
  • 立秋とは名ばかりの猛暑が続いております
  • 涼しい季節が待ち遠しい今日この頃
  • 夜空に秋の気配を感じる頃
  • 暦のうえでは秋ですが
  • 朝夕にはかすかに秋の気配を感じます
  • 暑さもようやく峠を越え

 

8月に釣れる魚

シーバス、シタビラメ、シロギス、イシモチ、メゴチ、メジナ、カサゴ、ソイ、ギンポ、ハゼ、アナゴ、キュウセン、イシダイ、イナダ、ネンブツダイ、ニザダイ、スズメダイ、ベラ、鯖、アジ、イワシ、アナゴ
など

 

8月の天気

AccuWeatherに、8月の一か月間の天気がまとめて掲載されています。予想と過去の平均気温になります。

スポンサーリンク