経済産業省のお役立ち情報を届けます!

経済産業省のお役立ち情報

スポンサーリンク

経済産業省について

経済産業省は行政機関の1つであり、経済や産業の発展に対して働きかけをする機関です。またエネルギーの確保についても関与しています。

 

経済産業省には資源エネルギー庁、中小企業庁、特許庁という3つの外局があります。

 

資源エネルギー庁では、電気などのエネルギーを安定して供給するために、きちんとした使い方を勧めたり、電気事業の運営に関する事務を行ったりしています。

 

中小企業庁は、中小企業を発展させるための働きを行っています。日本の企業のほとんどは中小企業であるため、中小企業庁の働きがなければ、日本の経済にも大きなダメージとなってしまいます。

 

そして特許庁は、実用新案権や商標などを取り扱います。こちらも経済の発展には欠かせない物となっています。

 

経済産業省が取り扱う補助金

経済産業省は経済の発展などを目的としているため、それに対する補助金なども取り扱っています。補助金によって企業などを支援することで、経済の発展を目指しているのです。

 

中でもコンピューターが発展してきた現代だからこどの補助金として「IT導入補助金」が注目されています。

 

IT導入補助金とは、中小企業がITツールを導入する際の経費の一部を補助するものです。ITツールを導入することで生産性の向上を目指しています。

 

経済産業省が公開しているもの

経済産業省では、その他にも様々なものを公開しています。

 

個人情報ガイドライン

インターネットなどを利用することが多くなった昨今、個人情報の取り扱いが危険視されています。

 

そこで経済産業省が個人情報ガイドラインを公開することで、個人情報を取り扱う企業すべてに共通認識を持ってもらい、個人情報を安全に取り扱えるようにしています。

 

社会人基礎力

社会人基礎力は、社会人にとって重要な「前に踏み出す力」や「チームで働く力」といった能力を測るためのもので、経済産業省が2006年から提唱しています。

 

社会基礎力の育成グランプリなどのイベントが開催されており、社会人基礎力の育成に力を入れていることが伺えます。

スポンサーリンク