9月のお役立ち情報を届けます!

9月のお役立ち情報

スポンサーリンク

9月の時候の挨拶

改まった手紙の場合(季語を使用する場合)

初秋、早秋、爽秋、新秋、孟秋、仲秋、秋冷、秋分、秋涼、秋霜、秋色、涼風、早涼、清涼、新涼、野分、白露
などの季語の後に、「〜の候」「〜のみぎり」「〜の折」のいずれかを繋げます。

 

例: 初秋の候、ますますご壮健のこととお慶び申し上げます。

 

注意点としては、秋分は9月23日頃、白露は9月7日〜8日頃、初秋は白露の前日まで、であることに留意してください。

 

親しい人への手紙の場合

以下にいくつかの例文を記載します。

  • 秋風が心地よい時節となりました
  • 朝夕日毎に涼しくなり
  • 初雁の姿に秋を感じる頃
  • 暑さ寒さも彼岸までと申しますが
  • 暑さもいくらか和らいできましたが
  • 朝夕は涼気を感じるようになりましたが
  • スポーツの秋を迎え
  • 実りの秋を迎え
  • 日増しに秋の深まりを感じる今日この頃
  • 秋の気配も次第に濃くなり
  • 少しずつ日暮れの時間が早くなり、秋の気配を感じます
  • 朝晩はだいぶ過ごしやすく感じられるようになりました
  • このところお月様がきれいです
  • 秋風が立ちはじめ、しのぎやすい頃となりました
  • コスモスの花が秋風に揺れる季節となりました
  • いくぶん残暑も和らぎ、しのぎ良い日が多くなりました
  • 虫の音にも深まる秋を感じる頃となりました
  • 一年でいちばんお月さまが美しい季節になりましたが

 

9月の祝日

敬老の日

9月の第3月曜日。老人を敬愛し長寿を祝う日です。
ちなみに、2017年は18日、2018年は17日、2019年は16日、2020年は21日となります。

 

秋分の日

2012年から2044年まで平年は9月23日、閏年は9月22日
地球が秋分点を通過する日(昼と夜の長さが同じになる日)としています。

 

9月のイベント・行事一覧(上記の祝日以外)

防災の日

9月1日、関東大震災にちなんで昭和35年に制定。災害への備えを怠らないための日

 

十五夜

9月7日〜10月8日までに出る満月、別名は中秋の名月。月見団子を食べながら美しい満月を眺める日

 

秋のお彼岸

秋分の日(9月23日頃)を中心とした一週間(秋分の日と前後3日間)は全国的に墓参りに行く習慣があります

 

シルバーウィーク

9月中旬〜下旬(2017年はなし)

 

9月の平均気温、天気、服装について

9月は秋雨前線の影響で、ぐずついた天気が続きます。またしばしば台風が接近するために、大雨になることがあります。秋らしい天気になる前に長雨の時期があり、梅雨の時期と同様に降雨量も多いです。

 

全国各地主要都市の9月の平均最高気温(左)と平均最低気温(右)、そしてカッコ内の左が天気の目安としての月間平均降雨日数、カッコ内の右に必要な服装をそれぞれ以下に記載します。

 

東京: 26.8 ℃ 20.7 ℃ (11.3)(半袖や長袖のシャツが必要)
札幌: 22℃ 13.6℃ (10)(長袖のシャツや薄手のカーディガン、ベストが必要)
仙台: 24.1℃ 17.2℃ (12)(半袖や長袖のシャツが必要。薄手のカーディガンが必要な日もあり)
名古屋: 28℃ 20℃ (11.2)(半袖や長袖のシャツが必要)
大阪: 28.7℃ 21.1℃ (10.4)(半袖や長袖のシャツが必要 )
福岡: 27.8℃ 20.6℃ (9.7)(半袖や長袖のシャツが必要)
那覇: 29.9℃ 25.1℃ (10.4)(半袖で十分)

 

9月のおすすめ観光スポット

日本一早く紅葉が楽しめる北海道の大雪山国立公園がおすすめです。そして、大阪府岸和田市 のだんじり祭りも大迫力のだんじりと、幻想的で綺麗な夜の提灯を楽しむことができます。関東ではディズニーのハロウィンイベントが9月からスタート、そして神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮例大祭(9月14日〜16日)で馬に乗りながら的を撃ちぬく「流鏑馬(やぶさめ)」を楽しむことができます。

 

9月の植え付け野菜

9月に苗を植える、または種を蒔く野菜は、アイスプランツ、チンゲンサイ、タアサイ、ルッコラ、ホウレンソウ、カリフラワー、玉ねぎ、大根、葉ネギ、玉レタス、エシャレット、アサツキ、水菜、ミツバ、芽キャベツ、ニンニク、ゴボウ、カブです。

スポンサーリンク