NTTのお役立ち情報を届けます!

NTTのお役立ち情報

スポンサーリンク

電話の解約・利用休止・一時中断

NTT東日本、西日本共に、利用している電話の解約、利用休止、一時中断をすることができます。解約はそのまま電話契約をやめることなので、料金はかかりません。利用休止は電話の権利は維持したまま最大10年間利用を休止することができますが、電話を止める工事費2000円、再度利用する際の工事費2000円〜10000円程度がかかり、利用再開の際には電話番号がかわります。一時中断の場合は、毎月の回線使用料を支払い続ける必要があり、電話を止める工事費2000円〜10000円程度、再開する工事費2000円〜10000円程度かかりますが、利用再開の際には同じ電話番号を使うことができます。解約手続きはウェブ上で行うか、局番なしの「116」に電話することで行えます。

 

回線障害・故障

回線に障害があるか、もしくは故障などで調子が悪いといった相談は局番なしの「113」に電話します。災害等による影響などは、NTT東日本・西日本のホームページにてお知らせのぺージの「故障・障害・災害について」のページから災害や運用への影響、復旧状況などを確認することができます。

 

料金

料金の問い合わせ先は請求元によって違いますが、NTT東日本のエリアの場合、NTTファイナンスからの請求の場合は0800-333-0111に電話します。NTT東日本からの請求の場合は0120-002-992に電話します。NTTファイナンスのWebビリングに登録している人はオンライン上にて確認することもできます。NTT西日本エリアの場合、NTTファイナンスからの請求は0800-333-5550に電話します。NTT西日本からの請求の場合は0120-747488に電話します。

 

相手が話し中か調べるには

相手の電話が話し中かを調べるのは局番なしの「114」にかけることで、コンピューターが自動的に調べてくれます。

 

ポイント制度

NTTフレッツ光に加入している場合、利用に応じてポイントがたまり、利用料金の支払いやそのほか色々なものに交換することができます。貯め方は主にマンスリーポイントとして毎月の利用状況に応じてたまるポイント、にねん割の更新時のポイントなどをためることができます。サービス料金の支払いにポイントを利用する場合は、1ポイント=1円で支払いをすることができます。ポイントを利用した履歴はポイント履歴ページで確認することができます。フレッツ光メンバーズクラブにログインすることで料金やポイントの確認や各種手続きを行うことができます。

 

各種問い合わせ・サポート一覧

NTT東日本、西日本ともに、電話の相談・申し込み・解約は局番なしの「116」、故障については「113」、話し中調べは「114」、インターネット(フレッツ)の相談・申し込み・解約は0120-116-116、故障については0120-000-113、意見や要望については0120-019000に電話をします。

 

支店・営業所・ショールーム

NTT東日本、西日本の各支店についてはホームぺージにて支店情報を地域別に検索できます。

 

株式会社Bestエフォート

株式会社BestエフォートはNTT東日本/西日本の法人回線取次・販売委託事業を行っています。

 

NTTの電話番号案内サービス

NTT東日本、西日本ともに、局番なしの「104」にかけることで、名前と住所から電話番号を知ることができます。案内1件ごとに番号案内料がかかります。

 

IP電話へかける際の料金

NTTの加入電話/INSネット等からIP電話(050番号)へ電話をかける際の料金は、3分ごとに10.5円〜10.8円となります。NTTコミュニケーションズも050 plusというIP電話サービスを提供しています。

 

ハローページ・タウンページ

ハローページは五十音順電話帳、タウンページは業種別電話帳です。これらはNTT東西の電話加入者は無料で1冊配布され、他の地域のものも有料で入手することも可能です。掲載は1件は無料、掲載を拒否することも可能です。

 

研修センター

NTT東日本、西日本は企業の研修用途のために研修センターをそれぞれ運営しています。NTT東日本は調布市に、NTT西日本は大阪市に研修センターを設置しています。

 

速度測定

NTT東日本、西日本のフレッツ光ネクスト回線の速度を測定するためのサイトが提供されています。他のインターネット上の速度計測サイトも利用することができます。違いとしてはNTT東日本と西日本が提供する速度測定サイトは理論値に近く、他の速度測定サイトはISPから速度測定サイトの通信の込み具合による影響を受けます。

スポンサーリンク