サッカーのお役立ち情報を届けます!

サッカーのお役立ち情報

スポンサーリンク

サッカー日本代表の試合日程

サッカー日本代表の試合日程と結果について、公式記録がJFAホームページにて公開されています。過去のデータも2002年までさかのぼって閲覧することができます。ワールドカップアジア予選や国際親善試合等まで含む幅広い大会の日程と結果のデータも含みます。日刊スポーツなどでも試合結果や速報などを参照することができます。

 

サッカー日本代表メンバー

日本代表のメンバ−リストを、ヤフーのスポーツナビにてA代表、五輪世代(23歳以下)、女子の分類で確認することができます。各メンバーのそれぞれの所属、生年月日、身長/体重、出身地のデータも公表されています。日刊スポーツやサンスポではより詳細なデータがあり、それぞれの年齢や背番号、生年月日、そしてU-20やU-17代表等の記載もあります。

 

サッカーのランキング

FIFA世界ランキングがおよそ月一回ペースで更新されています。2017年9月14日に発表されたランキングのトップ10は、上からドイツ、ブラジル、ポルトガル、アルゼンチン、ベルギー、ポーランド、スイス、フランス、チリ、コロンビアの順になっています。日本は40位です。世界ランキングのほか、アジア、ヨーロッパ、南アメリカ、北中米カリブ海、アフリカ、オセアニアのくくりでもランキングが発表されています。ちなみにアジアでは日本は2位となっています(イランが1位)。

 

J2リーグとは

日本プロサッカーリーグ、つまりJリーグの2部リーグをJ2リーグと呼んでいます。試合の開催は原則、日曜日に行われますが月に一回程度は平日に行われる場合もあります。ルールの違いとしては延長戦(PK戦)はなしで、勝ち点3点、引き分け1点、負け0点として総当たり戦を行います。

 

毎シーズン、J2から最大3クラブがJ1に昇格し、J1から同数のクラブがJ2に降格します。J2の下部リーグとしてJ3リーグ(2014年以前はJFL)が存在し、J2の下位2チームはJ3上位2チームと入れ替えになります。

 

サッカーの歴史

サッカーの明確な起源は不明で、2000年前には中国ですでにサッカーのようなボールを蹴る競技が行われていたという文献もあります。現在のサッカーの発祥はイングランドとされています。1863年にロンドンとその近郊のフットボールクラブの代表が集まり、統一ルールを作成し協会を設立しました。これが現在のサッカーの始まりです。日本では1873年に英国海軍が東京の海軍兵学寮で軍人にサッカーを教えたのが始まりというのが定説で、そこから徐々に学校などから広まっていったようです。

 

サッカー日本代表の放送

各テレビ局、インターネット放送局などがサッカー日本代表の試合日程をホームページにて掲載していますが、各局すべての放送を横断的に掲載する公式サイトはありませんので、各局のページを確認するか個人のホームページを参照してください。

 

サッカー選手の年俸

サッカー選手のお金に注目したサイト「サカマネ.net」などで、年俸ランキングが公表されています。2017年度のJ1プロサッカー選手の平均年俸は2313万円となっていて、上位3名はレアンドロ(1億6000万円)、遠藤保仁(1億5000万円)、清武弘嗣(1億2000万円)となっています。

スポンサーリンク