運行状況のお役立ち情報(私鉄、JR運行状況把握アプリなど)

運行状況のお役立ち情報

スポンサーリンク

電車の乗換案内や運行情報が分かるサイト

Yahoo!路線情報などのサイトで、出発駅と到着駅を選択することで乗換ルートも検索することができます。特急、新幹線なども対応しており、電車のみではなく、飛行機(国内線)、バス、フェリーなどの情報も含めて検索することができます。他にも、駅すぱあと、駅探(ekitan)、えきから時刻表、NAVITIME、goo路線、えきねっと(JR東日本)などでも同様の検索が可能です。これらのサイトは時刻表や運行情報などのデータも提供していますので、利用するといいでしょう。

 

運休や遅延などのリアルタイム情報

「鉄道運行情報」というサイトは、鉄道事業者公認で電車の遅れや運休などの情報をいち早く届けています。全てのエリア、鉄道事業者、路線が対象となっています。

 

スマートフォンアプリでリアルタイムに運行状況をチェック

「Yahoo!リアルタイム検索」アプリに、「遅延なう」というリアルタイム運行状況チェック機能が搭載されています。これは、Twitterユーザーのつぶやきから遅延情報を収集して表示するもので、現場のリアルな現在の声を知ることができます。

 

プッシュ通知で遅延情報をお知らせするアプリ

iPhoneでは、「でんおく」というアプリが電車の遅延時や停止時にプッシュ通知で教えてくれます。Androidでは、「列車オーライ」というアプリが同様にプッシュ通知で知らせてくれます。

 

遅延証明書

電車が遅延した場合に遅延証明書を駅でもらうことが面倒なときは、JRのサイトにて、遅延証明書を閲覧・印刷することが可能です。急いでいるときなどはこの遅延証明書ページを会社に到着次第印刷することで提出することができます。

 

飛行機の運行状況

飛行機の運行状況は各航空会社のホームページでも情報提供されていますが、NAVITIMEで便名、空港から検索をすることができます。リアルタイムのフライト追跡はFlightAwareというサイトで提供されています。わかりやすくマップでのリアルタイム表示されているほか、航空会社や便名、出発空港や到着空港または都市での検索を行うこともできます。

 

乗車位置の案内

階段や出口、エスカレーター、エレベーターなどに近い電車の乗車位置が分かれば、急ぎの乗換の際などに便利です。「電車の乗車位置を案内」というホームページで各路線にて駅ごと、ホームごとの適切な乗車位置情報を調べることができます。他にもYahoo!乗換案内のアプリなどでも乗車位置の情報を知ることができます。

スポンサーリンク